データ復旧の実績豊富なデータ復旧専門会社データ復元センター仙台!!  ハードディスク/RAID/HDDレコーダ等対応

データ復旧のアドワースワークスデータ復元センター

東北最大のネットワーク

問合せ電話番号

営業時間

データ復元同意書ダウンロード

【データ復元成功実績】バッファロー(BUFFALO) LS210D0201 (DT01ACA200)

2019/04/19

■お客様
建設会社 様

 

■障害メディア
サーバメーカ:バッファロー(BUFFALO)

 

サーバ型番:LS210D0201

 

HDDメーカー: 東芝(TOSHIBA)

 

HDD型番:DT01ACA200

 

■障害内容
現場事務所の引越し移動の際に電源を抜いてから、その後認識しなくなった。

 
■診断結果
→データ記録面障害、データ領域不正、ファイルシステム破損

 

診断の結果、データ復元可能と判定されました。

 

HDDのデータ記録面に読込不能箇所が発生しており、
データ領域の不正およびファイルシステム障害が併発しておりました。
これらを障害の原因と判断いたしまして処置を施した後、
ユーザデータ領域の解析を実施いたしました。

 

解析の結果、trashboxフォルダを除いて約111GBのデータを確認いたしました。
確認したデータはサンプリングによるランダム検証にて、
数%以下の破損データを検出しており、欠落データの存在も推測されますが比較的整合性はとれている状況であると判断しております。

 
よろしくお願いいたします。

Copyright ADD WORTH WORKS corporation. All Rights Reserved.